安全就業の心得 守ろう10ヶ条

作業は、安全第一を心がけ、急いだり慌てたりしないこと

器具類は、使用する前に必ず点検すること

服装・履物は、作業に合った動きやすいものにすること

作業前には準備体操をして体をほぐすこと

加齢による諸機能の低下を十分に認識し、無理をしないこと

作業現場では、常に整理整頓を心掛けること

共同作業では、合図・連絡を正確に行うこと

帰宅するまでは仕事のうち、交通事故に気をつけること

健康には常に注意し、健康な状態で就業すること

仕事の前日は、十分睡眠を取るように心掛けること